HOME HOME  ▶  7days stylings 7days stylings


Sarrouel short pants❻ and top❹ have a unisex style which is perfectly matches the summer climate. Lower the waistband of pants a bit to feel as relaxed as possible. To make this styling more edgy take a leather shoulder bag❿ and boots⓬. Casual wear to start a new week! ❻のボトムと❹のトップスは、春夏の気候にマッチするユニセックスなスタイル。 敢えて腰のハリがある部分に❹をたるませてシンプルな中にもこなれ感がでで◎ 無造作に掛けた❿ のレザーショルダーバックと12のホースレザーのブーツでエッジを効かせたコーディネートに。

Fresh and light colors for today. Add t-shirt with of lose cut ❸ to the volume bubble pants ❼. If you tuck the front of the tee in pants, the balance will become better and feeling of pleasure will increase. As the main volume is already accented on bottom, rolling up the sleeves will help to make the silhouette more refreshed and lighter. Chose sandals ⓫ that will match the volume of buble pants. ❼ボリュームあるバブルパンツに、❸のゆったりとしたカットソーをON★ フロントを無造作にボトムにINすればバランスも良くなり、こなれ感もUP!する。 袖口もロールアップすると気になる二の腕をほっそり見せてくれ◎ 足元もウェアのボリュームに負けない⓫をチョイス。

Wear the same pants❼ , but change the impression with help of colors and accessories. Arrange the length of hem by folding back the rubber of the waistband. The line of asymmetry is better emphasized and spreads like a skirt. We can see that the atmosphere can be changed even with the unisex top❹. Have a long black shirt with you, so when the sun goes down you can wear it as a cape. Tuesdayの❼ボトムをウェストのゴムを折り返して裾の長さをアレンジ。 アシンメトリーのラインがより際立ち、スカートの様な広がりになるので、❹のユニセックスなトップスとあわせても雰囲気を変えられる。 日が落ちて来た時用に❶のシャツは、❿のバックと無造作に持ってもシワなど気にならないところも◎

For inner base put on the white tee ❸ so the long shirt ❶ won’t look heavy for summer. Also roll up cuffs a bit to point out wrists and add more texture to arm parts. Designed gradation of pants ❻ is like repeats the gradation of the upper body part. Thus buttom and the top complement each other. To receive a casual atmosphere you can wear a small bag❾ across the body. インナーに❸のホワイトを差し色にして、 ❶のロングシャツが春夏で重くならないスタイリングに。 袖口も少しだけロールアップして手首のアクセをチラりと魅せるのもポイント。 そして❻ボトムのグラデーションの様にコーディネートも黒〜白にカラーリングを変化させている。 ❾のバックは、ショルダーにしてカジュアルな雰囲気もプラスできて◎

Dress❷ of sweat material with fringes on the hem combined with a wedge sole sandals⓫. Small bag used as a clutch, which enhance a sense of mode. As the part of fringe is transparent, we suggest you to put on the asymmetric tank top ❺. Fringe and asymmetry cut of tank are beautifully dancing together. ※ 2 The fringe sweat dress that on photo, we cut the fringe on about 12cm. ❷スウェット素材のカジュアルアイテムに ⓫ウェッジソールサンダルと❾のクラッチバックを合わせてモード感があるお出かけスタイリングに。 インナーには、❺のアシンメトリーを合わせて脚の透け感をアレンジする事で後ろ姿も気を抜かないで! ※着用している❷は、フリンジを12cmほど裁断しております。

Styling that changes atmosphere of fringe dress by making it more casual and wearing it as a top❷. Collect the right part of dress and turn it into a top, leave the fringe only on the left side.Add a simple stylish accent with help of hat❽ and boots⓬ and to not to become too casual, take a clutch bag❾. ❷をトップスとしてよりカジュアルダウンさせて雰囲気を変えたスタイリング。 右裾をボトムにINしつつ、たくし上げ、全体にあるフリンジを左サイドに寄せたら?と相性良し◎のトップスに早変わり! ❽のハットと⓬ ブーツでシンプルなコーデにアクセントをつけ、❾クラッチバックでカジュアル過ぎないように。

Arrange the thursday’s unisex long shirt❶ into a dress. Button up the front, pull out the back side of the long tank❺, so the total hem asymmetry will be good emphasized. If you raise the waist position with the belt, there will appear a feminine atmosphere and the dressing effect will be improved! Mode feeling is in the back and of course finish all with sandals⓫. Thursdayの❶のユニセックスなロングシャツをワンピースにアレンジ。 フロントを閉めて、❺のロングタンクをインナーにして裾からチラリとさせればアクセントにもなり透けないので一安心。 ベルトでウェスト位置を高くすれば、フェミニンな雰囲気になり着痩せ効果もUP! ❾バックと⓫サンダルでモード感もプラスして◎

nextweek1nextweek2