HOME HOME  ▶  7days stylings 7days stylings


When you're not satisfied with casually striped pants and smooth tops, just add a body belt and you'll feel the atmosphere at once. Since the body belt does not become a formal atmosphere when it is hung naturally to the side without opening the front part, it will be familiar to those who use the body belt for the first time. さりげなく入ったストライプ柄パンツにサラっとトップスだけでは物足りない時には ボディベルトをONするだけで、一気に雰囲気がまとまり◎ ベルトは、フロント部分は閉めずに開けたままでサイドへ自然に垂らすと カッチリとした雰囲気にならないので、ボディベルト初トライの方でも 使いこなしてる感が出て◎

Gray stretch cardigan on Monday's striped pants and tops base Coordination that changes the atmosphere at a stretch just by wearing it. If you wear a body belt from the top of a gray cardigan, the contrast of BLACK & GREY looks beautiful.◎ The bag dares to match the triangle back made of canvas,A different impression from Monday. 月曜日のストライプパンツとトップスをベースに、グレーのストレッチカーディガンを 羽織っただけで、また雰囲気が一気に変わるコーディネート。 グレーのカーディガンの上から、ボディベルトをオンすれば、BLACK&GREYのコントラストがキレイに見え◎ バックはあえてキャンバスのトライアングルバックを合わせることで、月曜日とはまた違った全身LOOKの印象に

Styling wearing a long shirt in a one-piece style. The inner is BLACK tops and leggings. If you add a body belt and hat, styling that is too simple will be well balanced.◎ In addition, adding a leather bag will add a “Firm feeling”. ロングシャツをワンピース風に着たスタイリング。インナーにはBLACKトップスとレギンスで。 また、ボディベルトとハットをプラスしたらシンプル過ぎるスタイリングもバランスよくまとまり◎ レザーバックで ”しっかり感 ”をプラス!

GRAY BEIGE, which is compatible with BLACK, has a long top that is easy to use. The length is firmly under the hips, so it can be turned into a tunic dress just by combining it with leggings. By adding BLACK to the neck, color coordination is also organized ◎ Stoles and snoods are acceptable, but can also substitute black tops around the neck as you picked up this time. Also, if add a body belt, will feel a little more stylish ◎ When it gets chilly, wear it on top of long tops for a balanced layered look that gives a bit of gray beige. BLACKとの相性の良いGREY BEIGEは、使い勝手の良いロングトップスで。 しっかりとヒップの下までの丈感なので、レギンスと合わせるだけでチュニックワンピ風に。 首元にBLACKを足すことで、カラーコーデもまとまり◎ ストールやスヌードでも良いが、今回ピックアップした黒トップスを首元にクルッと巻いて代用してもアリ。 また、ボディベルトをサッとONすれば、さらに小洒落た感が出て◎ 肌寒くなったときは、ロングトップスの上から着れば、GREY BEIGEをチラッと見せつつバランスのよいレイヤードコーデに。

If wear one-shoulder pants with a completely different silhouette from the striped pants picked up this week, the atmosphere will be different from Tuesday at the same time even if the tops and cardigan are the same. For those who are not good at hats, just wrap a stall around the neck instead. Even if the color balance is the same, just adding a silhouette and a black accessory will change the impression. 今週ピックアップしたストライプパンツとは、全く違うシルエットのワンショルダーパンツを 履いて、トップスとカーディガンが同じでも一気に火曜日とはまた雰囲気に。 ハットが苦手な人は、代わりに首元にストールを巻くだけでも◎ 色のバランスが同じでも、シルエットとプラスBLACK小物をするだけで印象が変わるというまさに、着回しのキホン★

The outfit that utilizes the one-shoulder strap is the accent color tops. A styling that matches each item's features while being simple. Collectively with additional BLACK accessories ◎ ワンショルダーのストラップを活かしたコーデは、サシ色トップスで。 シンプルでありながら、アイテムのそれぞれの特徴をマッチさせたスタイリング。プラス、BLACK小物でまとめて◎

Fasten the front button of the long shirt to the position of the pants, squeeze the front part to the side, quickly change to the front and back asymmetric tops! At this time, if hang the one shoulder without hanging it over shoulder, can sandwich the shirt in a well-balanced manner, so the asymmetric style is easy!! lol The waist part of the pants has a string that can squeeze, so don't have to worry about sliding down ◎ A well-balanced coordination that perfectly matches the silhouette of the asymmetric shirt and pants. ロングシャツのフロントボタンをパンツの位置でとめて、フロント部分をサイドに流して 挟み込んだら前後アシンメトリーのトップスに早変わり! この時、ワンショルダーは肩にかけずに垂らすと、バランスよくシャツを挟み込めるのでアシンメトリーが簡単に! パンツのウエスト部分には、キュッと絞れるヒモがついているので、落ちてくる心配もない◎ アシンメトリーになったシャツのシルエットとパンツのシルエットが絶妙にマッチしたバランスの良いコーデ。