HOME HOME  ▶  Styling tips are always beside you Vol.3 Styling tips are always beside you Vol.3
今回は、vol.1でも好評だったカーキを使ったスタイリングをメインにCOOL Feminineから、Stylish Casualまでメンズ・レディース共に簡単にトライできるスタイリングにフォーカス! 以前からカーキには興味があったけど合わせやすさや、着こなしやすいかなどの心配があった方々が、先シーズンからカーキアイテムを手にし始めて、今では黒白についで人気のカラーに。 すでにカーキ好きな方もこれから挑戦してみたい方も、手持ちの黒白アイテムと簡単にスタイリングできるカーキメインの秋冬スタイリングに挑戦してみては? This time, we focus on styling with khaki, which was popular in vol.1 and is easy for both men and women to try! People who have been interested in khaki for a long time, but have been worried about how easy it is to match them and how easy it is to wear them, or have started getting khaki items since last season, and now they are the second most popular color after black and white. Whether you already like khaki or want to try it in the future, why not try khaki main autumn/winter styling that can be easily styled with your black and white items?


いつもの黒&白のアイテムに、カーキのパンツをプラスするだけで、カジュアルスタイリッシュに!
このロングトップス&ブルゾンのバランスでデイリーユーズになるスタイリング。
Just add khaki pants to your usual black and white items to make them casual and stylish! This balance of long tops and blouson makes it a daily use style.

  • 1. カジュアルなイメージのミリタリーカーゴパンツも、膝下がスッキリとしたシルエットで、羽織り代わりにストールを巻くだけでスタイリッシュな雰囲気に。
    1. The casual military cargo pants also have a neat silhouette under your knees, and just by wrapping a stole instead of outer, it gives you a stylish atmosphere.
  • 2. カーキ+白でスッキリとした印象に。長すぎないアシメのタンク&トップスとのバランスが◎
    2. Khaki + white gives a refreshing impression. The balance with the tank and tops that are not too long.
  • 3. 白のインナーがチラッと見えるだけで、黒&カーキも一気に軽い印象に。
    3. Just a glimpse of the white innerwear gives you a light impression of black & khaki all at once.
  • 4. スタイリッシュミリタリーのスタイリングは、シルバーアクセでキリっと、BLACKのアクセでカチッとまとめる◎
    4. Stylish military styling is sharpness with silver accessories and snap together with BLACK accessories.
  • 5. 黒、白、カーキのバランスのとれた3色スタイリングは、4:3:3で!
    カジュアルにも、スタイリッシュにも使えるヤコポのブルゾンは間違いなく持っていて損はしないアイテム!
    5. Black, white and khaki styling in three well-balanced colors is 4:3:3! The blouson, which can be used both casually and stylishly, is definitely a good item to have!
  • 6. レザーバッグでカジュアルから一気にスタイリッシュに持ってくるのがマスト。ナイロンや布地のバッグでは、リアルミリタリーになってしまいがち…… レザーバッグというだけで、風格あるスタイリングに!
    6. Create a stylish atmosphere with a leather bag! Nylon and fabric bags tend to be real military.
  • 7. シンプル過ぎるロンTより、ちょっとだけデザイン性あるトップスの方が、印象の強いポケットパンツを主張しすぎない相合にバランスがとれ◎
    7. Rather than normal Tees which is too simple, a slightly more designed top can be balanced in a way that doesn't make too much of an impression of pocket pants◎
  • 8. スッキリシンプルブーツがマスト!ベルトブーツやエンジニアブーツだと思いっきり一昔前のスタイリングに……
    8. Neat simple boots are the best! Belt boots and engineer boots make it look like it was a decade ago.
  • 9. クルクルっと丸めてカバンにINもできるけど、リュックのように羽織れるヒモが付いているヤコポのブルゾンは、ちょっとした遊びゴコロと実用性を兼ね備えているのが◎
    9. You can curl it up and put it in your bag, but the blouson with straps that you can wear like a backpack combines a little bit of play with practicality◎


エコファーとは思えないほどの質の良いファージレ。ゴージャスすぎる雰囲気にならないスタイリングにはカーキとうまく組み合わせるだけで◎ カーキロング、エコファージレの組み合わせでみせるスタイリングの幅は、かなりのモノ! The quality of the fur gilet is so good that you can't believe it's an eco-fur. Combine well with khaki for styling that doesn't make the atmosphere too gorgeous. The combination of khaki and eco-fur gilet gives you a great range of styling!

  • 1. しっかりとしたボリューム感あるファーを前面だけに使用。 背面はスウェット素材でカジュアル&スッキリと。
    1. Use a quite voluminous fur only on the front. The back is made of sweat and casual and sophisticated.
  • 2. ヒザ丈のカットソーワンピもインナースカートを履くだけで、丈足しができスタイリッシュな雰囲気に。
    2. The knee-length cut-saw dress can be added by simply wearing an inner skirt for a stylish atmosphere of style.
  • 3. 暖かい時には、シンプルにカーキロングブルゾンを羽織るだけでもシルエットの良さで完璧に!
    3. When it's warm, simply wearing a khaki long blouson is perfect for its good silhouette!
  • 4. ハンドバッグ風にも持てる2WAYバックパックは、持ち方ひとつで印象が変わる万能バッグとして◎
    4. The 2-way back pack, which can be held like a handbag, is a versatile bag that changes your impression depending on how you hold it.
  • 5. 寒さが増してきたら、ファージレをON! 脇下もゆったりとしているこのジレはコートの上からONしても問題ないのが◎
    5. When it's getting colder, turn on the fur gilet! This is loose underneath, so you can wear it over your coat.
  • 6. ゴージャスになりがちなファージレの背面はスウェット素材。意外にもこの2つの素材の組み合わせ◎
    カジュアルにもキレイ目系にも合い、スタイリングの幅が広がるものこの組み合わせだからこそ!
    6. The back of the gilet is made of sweat, which is surprisingly a good combination of fur and sweat. This combination goes well with both casual and classy, and gives you a wider range of styling!
  • 7. カーキのゆったりブルゾンも、上下逆さにして羽織れば、ドルマンスリ―ブのショートブルゾンに!
    7. If you wear khaki's loose blouson upside down, you'll get a short blouson of Dolmansleeve!
  • 8. ワンピの上からファージレを羽織ったオールブラックスタイリング。 しっかり伸縮性のあるカットソーワンピとファージレだから、やりすぎた感にならないもの◎
    8. All black styling with fur gilet over the top of the dress. It doesn't feel like you've done too much because it's a stretchy cut-saw dress and a fur gilet.
  • 9. キレイなシルエットでシンプルな中にも、大き目ポケットがデザイン性と実用性の両方を兼ね備えているのが人気なポイント。
    前丈と後丈のちょっとしたアシメで、身長が低い方もスッキリと着こなせる!
    9. While it is simple with a beautiful silhouette, the large pocket combines both design and practicality. It's a short with front and back lengths, so even short people can wear it neatly!


落ち着いたトーンのカーキグレーのARMY KHAKIは、カーキを持ってない方でもトライしやすい色として、BLACKと合わせたスタイリングに。 合わせる素材はスウェットやコットンカットソー、ナイロンでスタイリッシュな雰囲気に。 ARMY KHAKI, with a calming tone, makes it easy for people who don't have khaki to try, so it's styled with BLACK. Stylish atmosphere with sweat, cotton cut saw, and nylon.

  • 1. ゆったりとした着心地でも、スッキリとしたシルエットのスウェットフーディーとの相性は◎ スウェットの羽織りを選ぶなら、間違いなく短めの羽織りを選ぶことでスタイリッシュな雰囲気に!
    1. It's comfortable to wear, and it goes well with sweat hoodie with a slender silhouette. If you choose a sweatcoat, you can definitely choose a shorter one to create a stylish atmosphere!
  • 2. グレーとカーキの程よいトーンのスト―ルはカットソー素材とメッシュ素材のWフェイスで。しなやかで柔らかく、ゴワツキが一切ないので敏感肌の方でも問題なく◎ 黒よりワントーン明るい色を顔周りに持ってくることで、スッキリとした印象に!
    The proper tone of grey and khaki is a double-face made of cut saw and mesh. It is soft and free from any irritation, so even sensitive skin can use it without any problems. Bringing a brighter color than black around your face for a refreshing impression!
  • 3. 柔らかく、サラッとした軽量のナイロン生地のブルゾンは、バックスリットで歩くたびに軽やかになびくのが◎
    3. Soft and lightweight nylon blouson flaps lightly every time you walk with a back slit.
  • 4. フードとキャップの相性の決め手は、キャップよりもボリューム感のあるフードであること!
    4. The key to the compatibility between the hood and the beanie is that the hood is more voluminous than the beanie!
  • 5. スッキリとしたスウェットフィーディーに、ナイロンブルゾンを足すことで、アウターのようなボリューム感に。 黒×黒の異素材で簡単冬のレーヤードスタイリングに。
    5. By adding nylon blouson to a sweathoodie, it feels like an outer volume. Made from different material black and black, it's easy to use for winter layered styling.
  • 6. 長めのしっかりリブが◎ アウター感覚でも羽織れるスウェットフーディーは、長めの袖としっかりとしたディテールをみせることで差がつく!
    6. Sweat hoodie that can be worn even in the outer feel makes a difference by showing long sleeves and solid details!
  • 7. 大きめポケットがアクセントとなったボトムスのヒザ下はスッキリとしたシルエットで。 トップスやアウターの黒の中に、ARMY KHAKIでメリハリあるスタイリングに!
    7. The large pocket accents the bottoms with a neat silhouette under their knees. Inside the black tops and outerwear, ARMY KHAKI gives you a refreshing impression.
  • 8. ジップアップではなく、あえてのボタンというのがさらにアクセントに。 さらに、ここのラインにリブというのが、グッとくるポイント!
    8. It's not zip-up, it's the buttons that make it even more accentful. Also, the rib on this line is the point that really makes you feel good!
  • 9. インナーは、シンプルな中にもデザイン性あるものと合わせることでパンツのポケットとのバランスも◎ フロントは通常の丈感で、片面だけが長いアシメなので、身長が低い方でもバランスよいと人気のトップスは、インナータンクがセットになった万能アイテム!
    9.The inner part is simple, but it's also well-balanced with pants pockets◎ The front has a normal length and is long on only one side, so the tops, popular even for those who are short, are a versatile item with an inner tank!